2005年11月29日

おとなのおまつり

モトリークルーのライブにいってきました
11/20 さいたまスーパーアリーナ)

最初に言い訳ね。
何でこんなに書くのが遅れたのか

怖かったのですね、ネタばれが。
自分としては珍しく、ツアーの開始2日目に見に行ったから、これから見る人がいる以上はあまり書かないほうがいいかなと思ったのです。
まあ、イベント性が強かった、というのも理由のひとつですが。
知らないほうが絶対に楽しめるはず。なので、追加公演(横浜)が終わってからのアップになりました。

で、その弊害として、記憶力のあまりないおいら・・・

細かいところ、かなり抜け落ちております。
ご了承くださいませ。

さて、今回の会場である「さいたまスーパーアリーナ」。
来日が決まったときに、関東勢のファンの大半は(決め付けてるな)おそらくこう思ったでしょう。

「なんでさいたま?」
遠いし・・・近くに会場はいっぱいあるのに、なぜ?

その理由は、開演後すぐに明らかになります。

炎ボーンっ
おねえちゃん(シルクドソレイユの人って本当?)ぐるんぐるんまわるし
また炎ボーンっ
まるでサーカスです。たぶん武道館でもドームでも横アリでも断られちゃうんじゃないんだろうか(消防法とかいろいろありそう)。それで、さいたまなんだ・・・妙に納得。

そういえば、来日前にこういう噂もありました。
「モトリー・クルーのライブ、会場はサーカス公演という名目で押さえた
これはたぶん本当なんだろうな。
それほどまでにモトリークルーwithサーカスっていう感じでした。

でもね。サーカスはあくまでもサイドストーリーであり、引き立て役。
いやー、すばらしかった。オリジナルメンバーの4人とも、すばらしかった。

おいらはあまり熱心なファンではなく、彼らのヒットで一番印象に残っているのは「Smokin' in the Boy's Room(やらなかったけど)」というていたらくで、一週間前にやっとベストアルバムを聞いて予習していったのですが、そんなおいらでもね。

ほとんど全部歌えるじゃん

ヴィンスがあおるからというのもあるけど、オーディエンスみんなで大合唱が2時間以上続く・・・これってすごいことじゃないかな。ものすごい一体感。

オーディエンスの中にはとってもセクシーなおねえちゃん(網タイツで、Tバックで、どこを見ればいいのか照れてしまうぐらい)もいわゆる「ヘビメタさん」も確かにいたけれど(着物のお姉さんも1人いた)、一番多かったのは「かつてのロック少年少女」である大人(もっと言ってしまえば30代)だと思われます。想像していたよりおとなしい印象でした(お前が言うなといわれてしまいそうだけど、おいら、違和感なかったもの)。ほとんどが律儀に購入したツアーTシャツを着用し、そして・・・

大合唱だぁー♪♪♪

これがね、とってもよかったの。
ステージ上の4人と、オーディエンスとの一体感。
みんな大人になったけど、いつまでも心は悪ガキ。これが気持ちいい。

で、永遠の悪ガキの真打、トミー・リー
ドラムソロ、すばらしかったです。ピーターパンさながらに空中ドラムセット2台を行き来して(飛んでね)、気の向くまま(じゃないだろうけど)に叩く。これがまたすばらしい。

で、最後爆発するし・・・

それだけにとどまらず(さあ、これが書けなかった理由ですが、もういろんなところで触れられているから別に隠すこともなかったんだな)
ハンディカムを手にして現れたトミー。最前列の女の子を上手(だったかなあ)から映し出して
「おっぱいみせてーーはずかしがらないで。さあ、さあ」
これ、かなり長かった。
上手から下手までいったもの・・・4人ぐらい(もっとか?)が見せてあげていました(しっかりスクリーンに映し出されました)。男性には嬉しかった?「お前じゃないよー」「パスパス」とかだめだししていたけれど(しかも会場の男子全員が同時にそう思っただろ?)

ヴィンスの声、おいらにはかなりツボでして、ずっと「ヴィンスって歌うまいねえ」(←プロに向かってなんて言い草)といっては同行者(kanaちゃん)をあきれさせていたのですが、あんなに声が出ると思っていなかったの。声質も大好きなの。高くて若干かすれ気味でストライクでした(基準はそれだけだからさ)。
トミーのドラムソロも噂にたがわずよかったし、かっこいいし悪ガキだし。よかった。
淡々と弾いているように見えた(見えただけです)ニッキーも、もっと淡々と弾いているように見えた(だから見えただけです)ミックも、彼(ら)でないとしっくり来ないんだろうな。

来日の合同インタビューで「どうして今、オリジナルメンバーでツアーなんですか?」という質問にトミーがこう答えていました。

「バンドが恋しくなったからさ」

これがすべての答えだと思います。
このインタビューに答えているトミーの声の印象は、「おっぱいみせてー」などとは間違ってもいわないジェントルな感じだったことを付け加えておきます。

かなりはしょった(しかも記憶も途切れがちで、セットリストもない)ライブレポ。
あとは箇条書きにしましょうか。

・オープニングアクトのバックチェリー。ブリッツあたりでもう一度みたいです。幕の前での演奏は気の毒なような気がしましたが、それを吹き飛ばすパフォーマンス。そしてボーカルの声が見事においらのツボ(そればっかりだ)

・二部構成なのは体力温存のためじゃなくてセットチェンジのためだったのね(普段見に行くのが大体二部構成で、その理由は体力温存なので、誤解した)。

・新曲のSick Love Song、ごめんなさいおいらずっと「Bon Joviの歌」と思っていました。でも覚えていたので一緒に歌いました。

・おねえちゃんたち、体が尋常じゃなく柔らかい。きっと毎日お酢を飲んでいるに違いない。

・アンコールが「アナーキー・イン・ザ・UK」。悪ガキつながりっていうことだと勝手に理解したのですが、どう?

・モトリークルーの音楽って、めちゃくちゃPOPでキャッチーなんだなあ

大人が集まって、悪ガキに戻ってはしゃぎまくっているうちにあっという間に終わった4時間のお祭り。パフォーマーもアーティストもオーディエンスもクルーも、みんな楽しそうに見えました。
私たちはお祭りが終われば普通の社会に戻って生活が始まりますが、彼らはお祭りを携えて全世界を回って、全世界でまた「おっぱいみせてー」といっているのでしょう。すてきだ。

また来日したら、喜んでいっちゃいます。
本当に楽しいライブでした。
B0000677KFグレイテスト・ヒッツ
モトリー・クルー シックス リー
ユニバーサルインターナショナル 2002-06-21

by G-Tools


posted by すー at 02:26| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

月一の楽園

われわれのジャズコーラスの先生(言っちゃったよ)、タイムファイブのライブ@六本木サテンドールに行ってまいりました。

いつものように仕事終わりで駆けつけたため、2ndからでしたが、もうおなかいっぱいっていうくらい楽しめました。この間のコンサートのネタも引きずりつつ(1stはもっと引きずっていたらしいけれども)、いつものように充実のレパートリー&お客さんとの交流。この方々に教えていただけて光栄だなあとしみじみしました。

まずはセットリストです。
2nd
1 invitation
2 in summer
3 50sメドレー
4 Don`t get around much anymore
5 my foolish heart(アカペラ)
6 ハナレムーン
7 ナカプレオ
8 恋とはなんでしょう
9 as time goes by
10 somebody loves me
11 ポインシアナ

【名言】(ハナレムーンの紹介のときに)離れで見る月じゃないですよね(byてっしー)

3rd
1 BRASIL
2 サマーノウズ
3 シャイニーストッキングス
4 the more I see you
5when I fall in love
6 あなたと夜と音楽と
7 ジョビンメドレー
8 autumn in New York
9 シカゴ
10 Round Midnight(アカペラ)
11 ジョージア オン マイ マインド
アンコール Almost Like Being in Love
【名言】レイザーラモンは僕らの後輩(とやはりてっしーがいきなり言い出した。確かにD大学出身だ・・・)

10月がコンサートのためになかったせいか、お客様もたくさん。
常連の方々も大勢いらっしゃっていて、雰囲気だけで楽しい感じでした。
あと、杉江校長の息子さんとも直接お話が出来ました(お父さんにそっくりだと思う)。

2ndで(場所の関係上)カウンターにひとりで座っていたおいら、1曲目のときにてっしーと目が合い、にこっとされて・・・ドキドキ(ちがう、それはちがう)
月に2回、レッスンでお会いしているはずなのに、なんかドキドキ。

ひとりで大笑いしていたら指差されて「そこ!笑うな!」だって。わーい(生徒の特権ですね。なんかそれ以上のような気もするけれど・・・ありがとうございます、てっしー先生)

お誕生日のチョコレートケーキ(DさんとKKさん、おめでとうございます)のご相伴に預かり、大満足でした。

さあて、あさってはソロボーカルの発表会です。全員で歌う曲がアンコールだったのは偶然だけではないですよね?DさんとKKさんとおいらで自分たちのパートを大声で歌ってしまいましたよ。それで自信がつきました。ありがとうございます。

来月は26日だそうです。クリスマスは過ぎてしまっているけれど、リクエストすればまだクリスマスソング、間に合うかも。
posted by すー at 01:33| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。