2007年05月11日

ポリス インサイドアウトを映画館で

ちょっと前のことになりますが、4月のこと。
なんどか、六本木ヒルズに足を運びました(いまだに「ヒルズって何だよ。丘か?」と思っているいなかもんですが)


ポリス インサイドアウトを観るために、六本木TOHOシネマズに通った・・・


恋は盲目というけれど〜って感じ?
(恋じゃないと思うけど)


スティング仲間のBさんと最初に六本木に向かったのが4月7日のこと。

「がらがらだったらどうしよう」なんて思いながら、新宿でご飯なんかゆっくり食べて、のんびりと会場に向かったら・・・


ごめんなさい。ポリスをなめてた
土曜の夜ということもあり、すでにソールドアウト・・・
(レイトショーのみなので、見られるのは21時台のみだった)



くやしいので4月9日(月曜日)の予約をし(負けず嫌い)、リベンジ


やっとみられましたー♪



今から30年ほど前(になっちゃうんだね)にデビューしたバンド「ポリス」(と敢えてカタカナ表記)のドラマー。スチュワート・コープランド(以下「スチュ」)が「たまたまお金に余裕ができ」て「たまたま購入し」た8ミリビデオで、バンド活動を「記録用に」録っていた・・・その映像を「たまたま仕事で映画音楽なんかやっている」し「たまたまうまく編集できるソフトがあったから」「編集してみ」て「たまたま映画祭に出してみ」たら「たまたま評判が良かった」・・・


たまたまばっかり・・・
その偶然が嬉しいんだけど



映像は確かに荒いかもしれないけれど、ものすごくリアル。
そりゃあ、メンバーがとってるんだもんな


個人的に好きなのは、出待ちの人であふれているのを見たスティングが言った「・・・信じられないぐらい人がいる・・・」


当たり前だけど、彼も普通の人(だった?過去形?)なんだなあ。



最年長 アンディ・サマーズのおとぼけぶりに癒されたりね。
ハリウッドにはスティングよりアンディがいったほうが良かったんじゃないかと思うぐらい・・・かっこいいし。


今までじいちゃん扱いしてごめんなさい(ひどい・・・)


あと


仲いいんだね・・・ちょっとほっとした
よかったよー


「Do Do Do De Da Da Da」のPVのメイキング映像もあり・・・あーそういうことか・・・と。ここでのスチュの言葉も印象的でした。



確かにホームビデオにレベルかもしれないし、映像荒いし、画面に酔うかもしれない。現にある上映回では最初に画面にしっかり「DVDビデオ」ってでたもんね。DVDとしてご家庭で見るのが正しいのかもしれない・・・けど


あの映像を100人ぐらいで共有できる場が与えられたのは、嬉しかったです。
なんだかんだいってもありがとうTOHOシネマズ。


うつっているのがポリス・・・っていうだけで、私にとってはホームビデオじゃないしさ(ファンだから)


DVDは6月発売だそうです。
私?買いますとも

買ったらまた細かくレビューする予定(さてさて、いつやるよ)

ポリス インサイド・アウト (JAPAN EDITION)
ポリス インサイド・アウト (JAPAN EDITION)スティング スチュアート・コープランド アンディ・サマーズ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




PS
あんまりに楽しくて、もう一回4月12日にBさんと見に行っちゃいましたが、そのときのTOHOシネマズさん・・・砂嵐とか、前述のDVDビデオとか、いろいろハプニングがありました。

でもふしぎと文句をいう気にはならず、ハプニングを楽しむことができました。


貴重な体験したーって思えるのも、楽しかったからなんだろうな

posted by すー at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。